BLOG

こす☆ボウル~第8投~ 出演者紹介

2014年1月21日

 

こんばんはー
お父ちゃん。です。

 

寒い日が続きますが、みなさま体調などは崩しておられませんでしょうか?
さてさて、いよいよ4日後の25日(土)は【こす☆ボウル ~第8投~】であります!
みなさん準備はできてますか??

 

今期アニメも始まって今週末には3、4話に突入するアニメも多くなってきましたねー
個人的には「桜Trick」「スペース☆ダンディ」「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」「マケン姫っ!通」がお気に入りですかね。

 

にしても今期の作品は豊作な上に、主題歌も当たりが多い気がしますよ。
「ウィッチクラフトワークス」のEDとか素敵!

 

はたして今回のこすボで今期曲は何曲かかるのか!!
往年の名曲、人気曲、新曲をかけてくれるDJさん、映像を出してくれるVJさんはこの方たちだーーー

 

===========================================

 

◆ねーしょん(A-HOL!C/Xi-lium/discloud)

2009年にDEEP HOUSE中心のガールズDJユニット”まやね”でDJデビュー。
ねーしょん名義で2010年よりアニソンDJとして活動開始。
現在はレギュラーイベントを中心に、都内各所や時には地方などでDJをする傍ら、戦姫絶唱シンフォギアの売り込みをしています。(3期決まりました!!!)
こす☆ボウルではいつも楽しく遊ばせていただいておりますが、今回は!コスプレも!DJも!ボーリングも!全力でいきます!

 

 

◆ミミフライ a.k.a videoboooy (私立アニソン学園 / Back 2 Bellforest)

私立アニソン学園の学長。

Back 2 BellforestレジデントDJ。
2006年よりelectroのDJとして活動を開始。
が、ほどなくしてアニソンDJの楽しさに気付き、アニソン原曲・アニソンREMIXを中心にイベント出演中。
作画とフィギュアと同人誌を愛しており無類のゲーム好き。
漢臭い作品とスナイパー、忍者が大好物。の割りにクソがつく程のロリコン。
こす☆ボウルにはスタッフとしての経験はあるが出演は初めて。
アニソン学園と謳ってる以上、こす☆ボウルではオーディエンスが満足する授業内容を目指し教卓に立つ

https://soundcloud.com/videoboooy

 

 

◆桃知みなみ (オモサンでアニソン!! / 脳内解放教会 / AniCrush!!)

世界初アニメちっくアイドル兼アニソンDJだもっち(ο´ω`ο)♪
DJしながらプリキュアとかおどったりする系女子もっち☆
2/19、初のオリジナルソング「どっち?こっち?もっち!!〜ヲタ芸できるかな?〜」が収録されたCDが、日本コロムビアから発売もっちー!!
テレビ東京毎週日曜24:35~「つくり場」にレギュラー出演中もっち☆

ぜったい見るもっちー!!

 

 

◆DJ WILDPARTY

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
2012年に入ると3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリースする他、7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。
DIGITALISM、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、Lyrical school、私立恵比寿中学など、ジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。
2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』、EDMをテーマに海外のクリエイターたちに国内若手トラックメーカーたちが挑むDJ MIX『VS.【versus】』をリリース。聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手№1の超新世代 として大きな注目を集めている。

 

 

◆DJ 智-Tomo- (AxE / A-POP FESTIVAL)

2010年より京都・日本橋・秋葉原とLiveイベントを中心に主催しMCとして活躍。
さらに長年暖めてきた2次元美少女への想いが溢れ、ついに2012年4月、
その素晴らしさをこの世に広めるべく新たに「AxE A-cross-E」を立ち上げる。京都にて、AxE・アニ鍋を中心にゲストアーティストを最も多数ブッキングしている
イベント主催者でもある。

またそのDJプレイは、アニソン・PCゲーム楽曲を中心に、エレクトロから
ROCKまで幅の広いジャンルの選曲で魅せるプレイスタイルが評価されており、
フロアからは”ともちゃん”の愛称とともに親しまれている。

 

 

◆GuySaaaaaN!! (Anilab. / AniCrush!!! / Nine Musez)

2011年より全身タイツの着用を開始する。コットンやウールからナイロン〜ポリエステルまでを織り交ぜたGenre Cross Overな着用Styleで多くのAudienceを魅了してきた。

今、ナウなヤングにバカウケ。

 

 

◆うに (低速飯店 / Xi-lium / でぃすあに / Vocaloid-High)

DJ、VJ、フード販売など諸々行うサークル「低速飯店(ゆっくりはんてん)」を2008年11月に結成し、2009年4月よりクラブイベント出演開始。
新木場STUDIO COASTにて開催されたGAINAX公式クラブイベント「No Pan Night“2nd Heaven”」でTaku TakahashiやTeddyLoidのVJを機に、様々なイベントに出演。
最近は秋葉原MOGRAの『Xi-lium』を中心に、東京都内外問わず活動している。
何度目かの「こす☆ボウル」出演なのだが、未だに緊張する模様。

 

 

◆ワン (AxE / A-POP FESTIVAL / Restricted [R-18])

2013年5月、VJとしてキャリアスタート。
関東在住ながら、関わってきたA-POP FESTIVALが関西中心のイベントだったために、
関西&関東VJスタイルのハイブリッド化に成功!!
群雄割拠の関東アニソンイベントの中、新スタイルを武器に、浅いキャリアながら早くもレギュラーイベントを獲得。
持ち込む機材の多さから『要塞VJ』としてその名を知らしめている。
中学生からのMAD制作・音源収集の趣味を武器に、関東若手VJの最注目株として、
現場系イベントを中心に引っ張りだこな週末だが、未だ数多くのLIVE現場に顔を出すあたり、
ガチなオタクのココロを忘れていない。

その愛あるプレイでフロアを沸かせる、今後さらなる活躍が期待されるVJである

 

===========================================

 

このゲストの方々に加え、オーガナイザーの「KITUNE」「お父ちゃん。」ももちろん出ますので、ぜひよろしくお願いしますー!

 

余談ですが、こす☆ボウルではいつも笹塚ボウルのビル2階にある居酒屋などで前飲みしてから来る方が多く、今回も大いに前飲みを楽しんでから来ていただけると嬉しいですね(飲み過ぎには注意!!)

 

そして実はイベントが終わったあとも、笹塚ボウル近くにある「なか卯」で打ち上げがてら、ご飯を食べて帰る方も多いかと思いますが、なんと今回その「なか卯」さんがこす☆ボウルのお客さんのために、この日は特別に朝からスタッフを増員して万全体制で営業をしてくれるそうです!(うれしい!)

 

みんなこす☆ボウルのあとは「なか卯」でお腹いっぱい食べてから帰りましょうねー
それでは今週末25日(土)のこす☆ボウルをお楽しみにー!!

 

PAGETOP